2017年3月〜2018年12月 日本法令主催 「事例に学ぶ 障害年金研究会」

障害年金の代理業務について、ある程度経験のある社会保険労務士の方を対象に、5人の講師の持ち回りにより、毎月ゼミ形式での講義を行ってきました。

このうち次の回を担当させていただきました。

  • 第4回(2017年6月)  障害認定基準(がん/血液・造血器疾患による障害)
  • 第10回(2018年1月) 時効、行政瑕疵
  • 第14回(2018年5月) 初診日にかかわる困難事例①
  • 第18回(2018年10月) 傷病からみる障害認定基準③(難病ほか)